題名、全然浮かばなかった(笑)

今回のメイク、良くなくって
今週末に良くなかった所を変えて
メイクしてまた写真撮り直そうと予定
してたボツのものです。
しかし!

昨日携帯を水たまりに落とし、
カメラレンズの内側にも水が入っちゃいまして。
(携帯自体は無事で動きます)

今週末までにレンズ内が乾くのか?どうなのか?
使えなかったらまたブログ更新出来ないのもなぁと
紹介する事にしました。


好きなメイクが出来たり、こうやって失敗したり・・・
失敗したメイクを見たいなんて方はいないと思いますが^^;
あたたかい目で読んでもらえると嬉しいです!

使用したコスメは

・セリア/ACクレヨンアイカラー(SG)
・自作のミックスアイシャドウ(RG)
・ダイソー/アイライナーペンシル(DB)
・CANMAKE/ゴクブトマスカラ(ACR)
・PRM/カラフルポップマスカラ(RD)

です。
全部ブログ内で、紹介したコスメです。

アイシャドウをミックスさせて作った
自作のアイシャドウは赤みの強い
ゴールド系を使用しました。
(どのアイシャドウを混ぜて作ったか
 下に説明のせます^^)

リキッドライナーを使う場合が多いけど、
今回はペンシルタイプのライナーのみ。


失敗メイクなので、説明は簡単に。
160302-03

①上まぶた全体と下まぶた全体に、
セリアのクレヨンアイカラーを塗り、
ムラにならないよう指で馴染ませます。
(上に重ねるアイシャドウベースとして)
カラーはシャンパンピンク(SG)です。

肌馴染みのよい色ですが、同じベースとして
使うならダイソーのラメポイントメイクジェルの方が
発色綺麗だし、持ちもいいです。
ラメポイントメイクジェルのピンクかゴールドを
使えばよかったかなーとここで1つ目の後悔。

②自作のアイシャドウを二重幅少し
オーバーするくらいの位置に重ねてぼかす。
下まぶた黒目の外側~目尻にも。

ダイソーのカラフルアイシャドウ/ブラウンパレットに
入っているゴールドと、
ダイソーのジュエルアイカラー/レッドパレットに
入っている丸型明るい方のレッドを削って
混ぜ合わせた物を使っています。

③ペンシルアイライナーで目頭~目尻まで
ラインを引いて、睫毛の間も埋める。
最後に、細い筆でしっかりぼかす。
目尻から先のハネ上げは、筆でぼかしながら
延ばしていく。
160302-01
 ↑
使用したペンシルアイライナーです。
これを、下の画像くらいまでぼかします。
160302-02

これくらいぼかしても、色を入れてるのと
入れてないのとでは目元のハッキリ度が
変わります。ナチュラルな目元にしたい時、
私はこの薄さまでラインをぼかします。

ナチュラルにしたかったのに、いつもは
やらない切開ラインを入れっちゃったのが
マズかった・・・。
同じくらいぼかしたけど、似合わず後悔。
何でしょう、この日は最初からダメダメ・・・涙

160302-04

④ぼかしに使った細い筆にペンシルの色が
ついてくるので、そのまま下まぶたの際にのせる。

で、終わったらビューラーで睫毛を上げます。

⑤CANMAKEのゴクブトマスカラを上下軽めに
塗って、カラフルポップマスカラを重ねます。
160302-05

カラフルポップマスカラは元々睫毛用ではないので
カール力、ボリューム・ロング効果ありません。
なので、先に普通のマスカラを塗った後
重ねて使うのがいいかなと思います。
上下睫毛とも、根元は塗らず先の方だけ
重ねてます。

これで、メイクは完了です。
今週末、リベンジします(´・ω・`)
カメラ、復活してればいいけど・・・


最後にお知らせしとこう!

どうしても気になってしかたない
コスメがあったので、1度買い控えを解除し
購入しました><
海外コスメなんだけど、日本でいう
100均コスメみたいな。

届くのに時間がかかりそう
そもそも届くのか?笑 分からないけど、
到着したら紹介しますね(*゚∀゚)